ショッピングカート ログイン & 会員登録 ご注文方法 Contact Us 商品レビュー
RSS
 

ショップコンセプト

もっと楽しく、もっと賢く。人とモノと社会をつなげるソーシャル・デザイン・マーケット。
ショップコンセプト
CONTENTS
すべての商品の売り上げの一部は新たな社会貢献活動へとつながります。
Think the Earth SHOP は、2001年に設立した「一般社団法人Think the Earth」がプロデュースし、同年オリジナル商品を販売するお店としてスタートしました。

Think the Earthは、経済を回すビジネス自体を、よりよい社会への原動力にしていく様々な試みに取り組んでいます。環境問題や社会問題への「無関心」こそが、まず第一の社会的課題ととらえ、「地球や世界の今」に関心を抱く、きかっけ作りを行っています。また、日本ではまだ数少ない「NGO/NPOを支援するNPO」として、NPOセクターの活性化などを行っています。

そのThink the Earthの活動趣旨やネットワークを背景に、オリジナル商品に限らず、これからの暮らしを支えうる幅広い商品を直接紹介・販売していくことで、より良い社会への歩みを進めていこうと考えたコンセプトが、「ソーシャル・デザイン・マーケット」です。

各商品それぞれが、環境への取り組みや地域社会、NPO/NGOの活動支援などにつながるものであると同時に、ここで扱うすべての商品の売り上げの一部がThink the Earthに還元され、新たなきっかけづくりをはじめとする社会貢献活動のために使われます。
これからの暮らしを支えうるものとは?商品をセレクトの道しるべは、5つの視点。
1 1.イマジネーション
Think the Earthならではの視点である「世界の見方を再発見し、イマジネーションが広がるような商品」をセレクト。世界への好奇心や想像力の豊かさを育むことが、未来を変える力になると考えています。

2 2.ロングライフ
目新しさやトレンドになんて左右されない価値のあるもの。時代をこえ、長く愛されてきたものにもスポットをあてています。過去も、いまも、これから先も在り続ける、スタンダードな商品とはどんなものか。それを考え、集めています。

3 3.コミュニケーション
人とモノとの関係性や、モノづくりの在り方に新しい可能性を感じるもの。先人たちの知恵を今に伝え、持続可能なシステムを作り出そうとしているもの。メッセージやコンセプトに意義があり、作り手と使う人とのコミュケーションがきちんとデザインされているものなど。

4 4.エコロジー
エコというテーマは、人とモノとの関係において、もはや当たり前の姿勢と言ってもいいでしょう。いわゆるエコグッズと呼ばれるもののイメージにとらわれず、自然環境への配慮も含め、商品のライフサイクル全体がきちんとデザインされたものを選んでいます。

5 5.ドネーション
フェアトレード商品や地域社会への取り組み、NGO/NPOなどの活動支援につながる商品。モノの生まれた背景や作られた「理由」だけでなく、使う側が愛着を持って使える「魅力」を備えたデザインであることもポイントです。

※ 5つの視点のアイコンは、各商品ページにも登場します。商品のGOODなポイントの参考にしてください。サイトの機能上、ひとつの商品に代表的なアイコンをひとつだけ表示していますが、実際はイマジネーションかつエコロジーの視点をもつ商品など、複数の視点をもった商品がたくさんあります。あくまで商品を楽しく選んでいただくための目安としてお楽しみください。